調布 デスク付の壁面収納家具を造作しました

今回はテレワークにも対応できるよう、書斎にデスク付の壁面収納家具を造作しています。

書斎に色々なものを収納したいという要望です。

巾2.4mで高さは天井までのスペースに造りました。

家具でも作れますが、今回は大工が造作で作成し

カウンターはアイカの特注にして、側板は強化クロス

で巻込み、可動・固定棚はポリ化粧合板(ホワイト)

にしました。

かなり重量物も置きたいとのことでしたので、板厚

を考慮しています。

CGでのプレゼンです。

調布 壁面収納家具

 

 

 

 

 

調布 壁面収納デスク

 

 

 

 

 

デスクにはパソコン・棚にはオーディオ・プリンター

等を置かれるので、各所にコンセント・TVアウトプット

LANを配置しています。

 

内容が決定いたしましたので製作に移ります。

 

 

 

 

 

 

 

調布 壁面収納家具

 

 

 

 

 

 

 

デスクの前には奥行の浅い棚があります。

その上には、デスク照らすLED照明。

スイッチはデスク右側面にあります。

調布 オシャレなLED照明器具

 

 

 

 

 

 

 

お部屋のメインライトは4灯のLEDで

角度を自由に変えられるようになっています。

棚板は一部は強度確保のため固定されています

がほとんどは可動式で自在に動かせます。

 

 

 

 

 

壁面収納の左にも、棚やクロゼットがあります。

奥行きの小さな棚は薄い板を使用しています。

書斎としては十分な収納量に仕上がりました。

 

 

 

 

和室を洋室にしてリビングにつなげるリフォーム

リビングの奥にある和室を洋室に変更して個室としても、またリビングとして使えるようにされたいという意向でのリフォームです。

和室の現状は

リフォーム前の和室

 

 

 

 

 

 

こちらを洋室へ

解体から始まります。

天井・床・押入れ・間仕切り・建具・クロス

などを撤去します。

襖が付いていた間仕切りは梁のところまで

解体しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調布 LL45床遮音アクセスフロア

 

 

 

 

 

 

 

元の畳の下はコンクリートになっています。

マンションですので、床は遮音性能LL-45の

置床を使います。

これにより、ふわふわしたフローリングでは

ない、無垢フローリング等を貼ることができ

ます。

調布 LL45 遮音床

 

 

 

 

 

 

 

厚さ21mmのパーチクルボードです。

調布 床暖房リフォーム

 

 

 

 

 

 

 

パーチクルボードの上に12mmの

ベニヤ板を貼り、その上に仕上げの

フローリングとなります。

床暖房(電気式)も設置しています。

調布 クロゼットリフォーム

 

 

 

 

 

 

 

調布 ウォーキングクロゼット

 

 

 

 

 

 

 

元押入れは、奥行を拡げてウォーキング

クロゼットにしています。

コート・ジャケットを掛ける・布団(2段)

を入れる・箱物を収納するなど

多用途に使えます。

クロゼット内部の照明は、物を当てても

破損しないようフード付きなものです。

クロゼットドアは開き戸にしてます。

 

和室をリビングにつながる洋室へリフォーム

 

 

 

 

 

3枚の天井吊の引き戸で、個室としても

使えます。

フローリングは全厚12mmですが

表面は2mm厚の挽板で出来ている、木目が

とても綺麗に出ている超高級なウッドテック

社製のライブナチュラルを使用しています。

和室を洋室にリフォーム

 

 

 

 

 

普段はリビングの一部としてお使いになる

そうです。

引戸は全て開放され(クローゼットに収容)

掃き出し窓が2つもある、とても開放感のある

広いリビングになりました。

 

 

 

 

 

 

マンションの洗面室のリフォーム

今回はマンションの洗面室のリフォームです。

巾103cmのスペースに洗面化粧台を設置しています。

既製品は巾が60.75.80.100cmとか決まっていますが

今回は103cmですので、3cmのスキマにスペーサー

というものを使用してリフォームしています。

調布 洗面化粧台リフォーム

 

 

 

 

 

 

 

調布 洗面台リフォーム

 

 

 

 

 

 

 

洗面化粧台の背中には洗濯機を設置いたします。

洗濯機用の防水パンは巾74cmのもの(普通は64cm)

を使いました。

洗濯機はドラム式を予定しているため、通常よりも

高い位置に洗濯機用の水栓を取り付けています。

洗剤などを置けるように棚も付いています。

吊戸棚の高さは50cmです。吊戸棚も既製品のため

巾が合わないので、左側の部分は造作で埋めています。

 

 

 

 

 

 

 

小さな洗濯物を干すこともできるように、壁面から

倒して使えるハンガーです。

壁面クロスはタイル調のビニールクロスで仕上げて

います。

 

 

 

洗面化粧台のリフォーム

他の実例はこちらからご覧ください。

http://renolabo.com/tyouhusennmennrihulo-mu.html